FC2ブログ
プロフィール

cimarron

Author:cimarron
ロサンゼルス在住
趣味は海釣りと写真
休日フォトグラファー
地元フリーマガジンで
写真ページを連載中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.17    カテゴリ:  Wild Life 

   知床半島羅臼町 流氷とオオワシ オジロワシ その4

2月下旬に私用で一時帰国した際に、一度行ってみたかった知床半島羅臼町へ一泊で行ってきました。
目的は「流氷オオワシ オジロワシ」の撮影その4です。

撮影日:2014年3月4日 04:45~
撮影地:知床半島羅臼町 知床ネイチャークルーズ 

撮影機材
カメラ Nikon D3s、Nikon D800E、Nikon Df
レンズ AF-S 18-35mm f/3.5-4.5G E、AF-S 70-200mm f/2.8G ED VR、AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

今回は二日目早朝、日の出クルーズのお話。

まだ真っ暗な中出航準備です。雪が結構な勢いで舞っています。

f/3.5 SS1/125 ISO-8000 18mm (Df)

日の出クルーズは人気なようで、他のクルーズ船も2隻続いてきます。

f/3.5 SS1/250 ISO-12800 20mm (Df)

流氷帯は昨日よりも遠くにあります、空が白みかけてくると、出航時の雪も止み、空も晴れてきました。

f/3.5 SS1/125 ISO-12800 18mm (Df)              

流氷帯に突入してしばらくすると・・・・船長の「そろそろ出るぞ」のアナウンス後。

f/4 SS1/1000 ISO-900 500mm (D3s)

国後島からの来光が拝めました!船長曰く「一発大逆転だべさ」

f/4 SS1/1000 ISO-280 500mm (D3s)

すかさず広角でも撮影

f/4.5 SS1/250 ISO-125 35mm (Df)

冷たい空気の中、皆無言でシャッター音だけが響きます。

f/14 SS1/250 ISO-100 24mm (Df)

朝日を浴びるオオワシ

f/4 SS1/1000 ISO-720 500mm (D3s)

朝日を浴びて飛翔するオオワシ

f/4 SS1/2000 ISO-1000 500mm (D3s)

ここからしばらくは70-200mmでの撮影。

f/4.5 SS1/1600 ISO-100 86mm (D800E)

なかなか良い構図で飛んでくれません(笑。

f/5.6 SS1/1600 ISO-100 120mm (D800E)

もうちょっと高い位置に・・・・

f/3.5 SS1/1600 ISO-100 102mm (D800E)

朝日とオオワシのシルエットを撮りたいのですが、なかなかうまくいきません。

f/4.5 SS1/1600 ISO-100 70mm (D800E)

これは直球すぎますね・・・・。

f/4.5 SS1/1600 ISO-100 90mm (D800E)

海面への映り込みも狙いましたが、風が強くて海面が静まらない。

f/4.5 SS1/1600 ISO-100 70mm (D800E)

次は18-35mm広角。

f/20 SS1/250 ISO-100 35mm (Df)

中央重点測光で撮影してしまい、絞り値がトンデモナイことになってしまいました。

f/25 SS1/250 ISO-100 35mm (Df)

ずーとこのまま眺めていたい風景ですね。

f/11 SS1/250 ISO-100 31mm (Df)

ふたたび500mmに持ち替えて、思いっきりアンダーにレタッチしてみました。

f/4 SS1/2000 ISO-220 500mm (D3s)

ペンギンではありません。

f/4 SS1/2000 ISO-720 500mm (D3s)

機会があれば今度は2月中に訪れたいです。3月になると成鳥となったオオワシは北へ行ってしまうそうで、幼鳥が多かったです。

f/4 SS1/2000 ISO-1250 500mm (D3s)

地球温暖化などで流氷が遠のいてしまうと、この光景が見れなくなってしまうので、地球環境については真剣に考えるべきだと再認識した撮影だった。

f/3.2 SS1/1600 ISO-100 98mm (D800E)

春から秋にかけてはシャチやクジラが観察できるということなので、その時期に訪れてみるのも良さそうですね。
スポンサーサイト
「ペンギンではありません」に笑ってしまいました(笑)。オオワシってかっこいいというイメージだけではなく、なんだかそうしているとかわいらしいですね。北海道はやっぱりすごいな~。
Sanae さん
オオワシではないですが、ハヤブサは遺伝子的にはインコの系統だそうですよ。
最近分類が変わったようです。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



全ての写真の『転用』『転載』『許可無く使用する事』は固く禁じさせて頂きます。
Copyright © LA フォトときどき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。