FC2ブログ
プロフィール

cimarron

Author:cimarron
ロサンゼルス在住
趣味は海釣りと写真
休日フォトグラファー
地元フリーマガジンで
写真ページを連載中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.29    カテゴリ:  TRAVEL 

   グランドキャニオン二泊三日の旅 日の出編

二日目は星の撮影をして一旦部屋に戻り休憩、家族を起こしてマーサポイント(Mather Point)へ車を走らせました。

カメラ Nikon D3s、Nikon D800E
レンズ AF-S 16-35mm f/4 VR、AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED、AF-S AF-S 70-200mm f/2.8G VR

日の出までには間に合った様です。空は明るくなってきました。

f/4 SS1/15 ISO-100 32mm

この時期の日の出は、随分渓谷から外れた場所になりますね。

f/2.8 SS1/3200 ISO-200 70mm

渓谷に朝陽が当たって明るくなってくるのですが、モヤがかかっていてクッキリとは見えません。

f/8 SS1/80 ISO-100 16mm

それでも朝陽が当たってくると赤みを帯びてきます。

f/2.8 SS1/800 ISO-200 70mm

望遠側で撮影してみました。

f/8 SS1/400 ISO-200 200mm

別な角度で撮影したものを1000万画素にクロップ

f/8 SS1/320 ISO-200 200mm

ちょっと逆光ぎみで・・・・

f/8 SS1/80 ISO-100 26mm

早朝から元気ですね。

f/5 SS1/500 ISO-100 16mm

ビューポイントは柵が整備され、地面はコンクリートでフラットになっています。

f/8 SS1/125 ISO-100 16mm

でもちょっと脇にそれると柵も何もありません・・・・・後ろから押されたら・・・・自己責任です。

f/8 SS 1/25 ISO-100 10mm

日本語でも表示されているということは、日本人観光客が多いのでしょうね。

f/6.3 SS 1/80 ISO-100 35mm

続く
スポンサーサイト
こんにちは。
すご~く素敵なところで、被写体としても魅力十分なところだと思うのですが、
何かちょっと怖そうに思えるのは、私だけでしょうか。
これが日本なら、柵や注意書き散乱になってしまうでしょうね。
自己責任という認識がまだまだ甘い日本ですから。
ジュニアユースさん
最初は怖いんですが、時間が経つと崖っぷちに立ってもあまり恐怖を感じなくなります。
麻痺してくるんでしょうかね?
機会があれば谷底まで行ってコロラド川を撮影してみたいです。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



全ての写真の『転用』『転載』『許可無く使用する事』は固く禁じさせて頂きます。
Copyright © LA フォトときどき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。