FC2ブログ
プロフィール

cimarron

Author:cimarron
ロサンゼルス在住
趣味は海釣りと写真
休日フォトグラファー
地元フリーマガジンで
写真ページを連載中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.15    カテゴリ:  TRAVEL 

   夜の麗江古城

日中の仕事が終わって、夜に「麗江古城」を見学してきました。

カメラ Nikon D800E
レンズ AF-S 16-35mm f/4 VR、AF-S 28-300mm f3.5-5.6、

城内は生活の場でもあるので、入場料とかは無く、何処からでも入ってこれます。

f/4.5 SS1/8 ISO-250 35mm

外灯とかは無く、建物のライトアップと街灯りだけです。

f/4 SS1/20 ISO-900 28mm

納西族が使う象形文字のトンバ(東巴文)で店名が書かれています。

f/4.5 SS1/15 ISO-1250 16mm

ピザハットはやたら長いですね。

f/4.5 SS1/15 ISO-4000 17mm

日本の絵馬みたいな感じでしょうか?

f/4.5 SS1/8 ISO-2200 20mm

こんなに暗いならD3sを持ってくれば良かったかも?または三脚ですね。

f/4.5 SS1/15 ISO-8300 35mm

城内には水路が流れています。

f/5.6 SS1/8 ISO-5000 22mm

建物の中は土産物屋や飲食店になっていて、世界遺産に登録されている事実と現状を理解するのは大変だった。

f/5.6 SS1/8 ISO-3600 16mm

一応、民族衣装を着て民族舞踊?を披露しているので、こういった世界遺産もありなんでしょう。

f/5 SS1/100 ISO-1600 78mm

それにしても室内が暗くて・・・・やっぱり70-200mm f2.8を持ってくれば良かったかも。

f/5.3 SS1/100 ISO-2000 92mm

もっとシャッタースピードを上げた方が良かったですね・・・・

f/4.8 SS1/100 ISO-1400 65mm

近未来を描いたSF映画のシーンに出てきそうな東洋系の街並みか?

f/4 SS1/20 ISO-1250 28mm

飲食店が多い通りから、こちらの通りにくるとちょっと落ち着いた感じになってきました。

f/4 SS1/20 ISO-110 29mm

仲見世みたいな感じで好きな通りでした。

f/4 SS1/25 ISO-1250 35mm

さらに夜がふけってくると人通りもまばらで良い感じです。

f/4 SS1/25 ISO-2200 18mm

この時は、水路の水量が少なかった様です。

f/4 SS1/25 ISO-3200 16mm

日中、木陰で特産のプーアル茶(普洱茶)を飲むのもよいかも。

f/4 SS1/25 ISO-1140 16mm

結構広い範囲に古城が広がっています。

f/4 SS1/25 ISO-2500 35mm

店じまいですね。

f/4 SS1/25 ISO-1800 16mm

夜の街並みも良いのですが

f/4 SS1/25 ISO-2200 16mm

また機会があれば早朝の街を散策してみたいですね。

f/4 SS1/25 ISO-2200 16mm

続く
スポンサーサイト
麗江古城、実に雰囲気がありますね。
後半の写真が特に良いですねぇ。
こんにちは。
確かに、東洋系の独特な色合いの街並みですね。このへんのところは、同じ東洋でも
日本人だと簿妙に違いというか、違和感があるのですが、たぶん西欧人には同じに
見えるのでしょうね。
ただ、被写体としては面白そうですが。
lce2さん
なかなか面白いところでしたよ。
ジュニアユースさん
納西族は生活習慣や言葉が日本語に近く、日本人の祖先の一つと言われています。
農村地帯も行きましたが、なんだか懐かしい気分になってしまい、しばらく滞在してみたくなる土地でした。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



全ての写真の『転用』『転載』『許可無く使用する事』は固く禁じさせて頂きます。
Copyright © LA フォトときどき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。