FC2ブログ
プロフィール

cimarron

Author:cimarron
ロサンゼルス在住
趣味は海釣りと写真
休日フォトグラファー
地元フリーマガジンで
写真ページを連載中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.30    カテゴリ:  Photography 

   Nikon D800E 試し撮り その2

週末は時間が取れたので、近くのKEN MALLOY HARBOR REGIONAL PARKゴーヨンを担いで撮影に出かけてみた。

撮影機材
カメラ Nikon D800E
レンズ AF-S VR 500mm F4 +Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

この公園には小さな湖があり、鴨やサギなどが飛来している。

f/6.7 SS1/800 ISO-125 1275mm

日の出直後で湖面から湯気が立ち上っていて幻想的だった。

f/6.7 SS1/800 ISO-110 1275mm

500mmに1.7倍のテレコン、そしてカメラの設定をDXクロップモードで撮影すると、35mm換算で1275mmの超望遠になる!

f/6.7 SS1/500 ISO-100 1275mm

DXフォーマットにもかかわらず、画像サイズは(4800x3200)とD3sのFXフォーマットの(4288x2848)を遥かに超えているので、遠くの被写体を画質を落とさずに大きく撮る事ができる。

f/9 SS1/800 ISO-400 1275mm

フリーウエイ110番、PCHの直ぐ側の街中にこんな場所があるなんてちょっと不思議ですね。

f/9 SS1/800 ISO-160 850mm

これはBluebird、トンボをくわえています。

f/9 SS1/800 ISO-1100 1275mm

逆光でしたが、レタッチして暗部を持ち上げてみました。

f/9 SS1/800 ISO-1100 1275mm

Palos Verdes / South Bay Audubon Societyという団体が巣がけをしており、毎年Bluebirdを世話している様です。

f/9 SS1/800 ISO-1600 1275mm

中にはヒナが居るようで、餌の昆虫をくわえて出たり入ったりしていました。

f/9 SS1/800 ISO-1400 1275mm

以前のD3sでも十分撮影できたのだが、D4同様にD800EもAFモジュールの中央が月明かり程度でも正確にAFできるということで、f8までフォーカス追従をメーカ保証しているのでテレコンを使用してf値が大きくなった場合でもオートフォーカスが正確で速くなりました。
ということは、夜のサッカーの撮影でも通用するので、次のLA Galaxyの撮影ではD800Eをメインに使ってみようかと思います。
スポンサーサイト
お久しぶりです~。D800Eを買われたのですね^^とても幻想的な風景で素敵です。

初心者マークのわが家は、夫がD7000を買うことにしたので、D3100が晴れて私のものになりました!やった~!!これで本当のデジイチデビューで嬉しいです♪ Cimarronさんの予言(?)通り、マクロレンズが欲しくなっています(笑)。
Sanaeさん
ごぶさた~
北海道旅行されたんですね!写真とっても綺麗です。
知床はまだ小さい時に砂利道のクネクネ峠を昔の非力な車に乗せられて移動した記憶があり、あまり良い思いでがありませんでした。
機会があれば一度行ってみたいですね。
カシオペア!私は9月に実家に一時帰国しますが、上京するときは北斗星に乗ろうかと寝台券を手配しています。

マイクロレンズ、ご家庭に一本いかがですか?
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



全ての写真の『転用』『転載』『許可無く使用する事』は固く禁じさせて頂きます。
Copyright © LA フォトときどき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。